YJFX!−Androidアプリ

 YJFX!は、スワップ、スプレッドともに業界最高水準のスペックで、人気のFX業者。取引ツールの豊富さや、会員しか読むことが出来ない、著名人たちの充実のマーケットレポートも魅力的です。
 スキャルピングやデイトレ、スワップ狙いの長期投資と、オールマイティに使える非常に優秀なFX口座で、PCでしか取引しない方にも超おススメ。
 アプリの名前は「Android Cymo」で、初めてアプリを触る方でも簡単に操作できるよう設計されています。定期的にバージョンアップを繰り返し、常に使いやすいアプリへと進化している点も好感が持てます。

YJFX! Android Cymoのレート表示

YJFX! Cymoのレート表示その1

 YJFX!のAndroidアプリ、Cymoにログインすると、まず現れるのがレート表示。
 左図は6通貨ペアを表示させた例。
 右端にうっすらスクロールバーが見えていることから、気づいた方もいるかも知れませんが、フリックすると他の通貨ペアの為替レートをチェックすることが出来ます。

YJFX! Android Cymoのレート一覧その2

YJFX!のレート表示その2

 上記の6通貨表示以外に、左図のような4通貨ペア表示や2通貨ペア表示も可能。
 これは、好みに応じて表示設定を変えましょう。
 変更は、画面左上に「表示を切替えるアイコン」があるので、これをタップすればOK!です。
 YJFX!のアプリCymoは、下段にメニューバーが常に表示されており、他の情報、たとえばマーケット情報や口座情報などを確認したいときは、そのアイコンをタップすれば画面が切り替わります。

Android Cymoのチャート画面

YJFX! Androidアプリ チャートその1

 続いてチャート画面。
 視認性は良好で、テクニカルを2種類、併用して表示させることが可能です。
 携帯電話を横向きに変えれば、チャート画面も横長に切り替わります。
 利用可能な時間足は、1分、5分、10分、15分、30分、60分、2時間、4時間、日足、週足、月足、Tickと豊富。
 トレードスタイルに合わせて活用可能です。

Android Cymo テクニカルの設定

YJFX! Androidアプリ チャート画面その2

 こちらは、画面に表示させるテクニカルを選択する画面。
 利用可能なテクニカルは移動平均線、ボリンジャーバンド、ストキャスティクス、MACD、RCI、RSI、DMI(ADX)。
 2種類を併用して表示させることが可能で、しかも、各テクニカルのパラメータは自在に設定可能!
 操作性も良く、テクニカル重視派にはおすすめのアプリです。

Android Cymoのニュース画面

YJFX! Androidアプリ マーケット情報

マーケットニュースは「MarketWin24」を配信。
ニュースの見易さはAndroidアプリの中でもトップクラス。他社アプリだと、記事のタイトルの行が狭すぎて読みたい記事とは違う記事をタップしてしまうこともあるんですが、YJFX!に関してはそんなことはありません。
 加えて、各個別の記事はフリックすることで前後のニュースへと画面が切り替わり、“操作性”と“視認性”ともに高いといえます。

Android Cymo 注文画面その1

YJFX! Androidアプリ 注文画面その1

注文画面です。
Android Cymoはワンタップで注文が完了するスピーディさも備えたアプリで、チャンスを逃しません。売値または買値をタップするだけで瞬時に新規注文が完了します。
 また、「続けて決済注文も入力する」にチェックマークを入れておくと、決済注文もワンタップで行うことが出来ます。
 つまり、スキャルピングもラクラク。
 とても使い勝手がいいアプリです!

Android Cymo 注文画面その2

YJFX! Androidアプリ 注文画面その2

 こちらも注文画面ですが、指値・逆指値・IFD、IFOで注文を行うときに使用します。

YJFX! Android Cymoの総括

 YJFX!のアプリ、Android Cymoについて紹介しました。
 結論から言うと、Android Cymoは操作性・視認性に優れるアプリで、当サイトで紹介しているアプリの中でもトップ水準。
 おそらく、FX初心者であっても操作性に困ることはないでしょう。
 加えて、YJFX!は、スプレッドが業界トップ水準で狭いこと、スワップも同じく業界トップ水準で高いこと、1000通貨から取引できることを加味すると、メリットは盛り沢山!
 デイトレからスワップ狙いの長期投資まで、オールマイティに使えるFX口座です。
 メインのFX口座として活用したいFX会社です。
 サイバーエージェントのFX取引ツールはCymo(サイモ)という名称でPC版からモバイル版、アンドロイドケータイやiPhone用のアプリまで、幅広くリリースされています。どのCymoにも共通して言えるのは、利用者目線で開発され非常にデキが良いこと。視認性はもちろん、操作性・機能性も良く考えられて作られている印象があります。
 ここで紹介したAndroid Cymoも操作性が良く、初めて利用する方でも直感的に操作可能。テクニカルはパラメータを自由に変更できるほか併用表示も可能で、機能性は高いアプリ。数あるアンドロイドアプリの中でも間違いなくトップレベルの出来栄えと言っていいでしょう。

YJFX! 口座のスペック概要
YJFX!公式サイト
取引手数料 無料
最大レバレッジ 25倍
最小取引単位 1,000通貨
スプレッド 標準0.4pips ※ドル円の場合
信託保全 三井住友銀行とみずほ信託銀行へ毎日信託
取扱通貨ペア 22種類
※ドル円、ユーロ円、豪ドル円、ポンド円、スイス円、NZドル円、カナダ円、南ア・ランド円、ユーロドル、ポンドドル、豪ドルドル、NZドルドル、ほか全22種類
クイック入金 ジャパンネット銀行、楽天銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行、ゆうちょ銀行、住信SBIネット銀行、セブン銀行

Android(アンドロイド)FX

Android対応FX業者一覧

FX業者比較

Other Contents